遺産相続の流れ

相続税申告をする前に、まずは相続税申告に至るまでの手続きを進めていく必要があります。ここでは、遺産相続の流れについて解説していきます。

遺産相続とは、亡くなった方が所有していた財産を法律で定めた相続人、または遺言書で指定された人が受け継ぐ手続きのことです。

遺産相続における手続きは大まかな流れがあり、それに沿って手続きを進めていくと比較的スムーズに手続きを進めることができます。

遺言書がある場合と無い場合の手続きは異なってきますので、まずは遺言書があるかどうかを確認します。遺言書がある場合には、基本的には遺言書に記載されている内容に沿って手続きを進めていきます。

 

遺産相続について

最初に着手する手続きとしては、相続人調査と財産調査です。この調査の結果をもとに遺産分割や財産の名義変更や相続税申告をしますので、きちんと調査する必要があります。

相続人調査と財産調査が完了したら、遺産分割協議を行い、協議書を作成します。そして財産の名義変更を行う流れとなります。ここで相続税申告の必要がある場合には税務署へ相続税申告と納税をします。

遺産相続の手続きは一般的な手続きとなる場合でも、相続が開始されてから遺産分割がまとまるまで、少なく見積もっても約3か月ほどの期間を要します。順調に相続手続きが進んでいる場合でも3か月ほどはかかってしまいますので、遺産分割でトラブルになってしまったり、未成年者や認知症の相続人がいる手続きが必要になる場合には、さらに時間を要します。

また、遺産相続における手続きには期限があるものもあります。相続税申告も期限のある手続きの一つであり期限を過ぎてしまうと、本来受ける事ができる特例や控除が受けられないばかりか、本税に加えて延滞税や加算税が課せられてしまう事になってしまいます。

このように、遺産相続といってもその手続きは複雑な上に人間関係も絡んでくる為、スムーズに進めることができないケースも多いのが実情です。また、いい加減に手続きをしてしまうと、後々のトラブルに発展してしまいますので、確実に手続きを進めなければなりません。遺産相続はそのご家庭によって必要な手続きも異なってきますので、自分たちの遺産相続ではどのうような手続きが必要となり、いつまでにそのような手続きを済ませなければならないのか、全体像を把握しておくとよいでしょう。

遺産相続において、円滑に手続きを進めていきたいという方は専門家に関与してもらうことも一つの方法です。土浦相続税申告相談室では親身に対応しております。遺産相続でご不安なことがあれば土浦相続税申告相談室までお気軽にご活用ください。

遺産相続の流れについて

営業時間8:30~17:30(土日祝日除く)

  • 事務所へのアクセス
  • 事務所案内

土浦 相続税申告相談室では、お客様のお悩みについて親身にお手伝いさせていただきます。専門家が、安心のサポートを実現いたしますので、茨城・土浦近郊にお住まいの方はお気軽にご相談ください。

  • 採用情報

相談事例Q&A

ご相談事例Q&A形式でご紹介いたします

  • 相続税申告に強い税理士の正しい選び方